大判・大型プリントサービス|メカトロニクス・エレクトロニクス
ナナハグループ
信栄テクノス
KES・環境マネジメントシステム・スタンダード(ステップ2)

マイクロスポット溶接技術について

長年の経験と独自の技術で最高の商品をご提供致します。
弊社は、操業以来様々なシーンにお使い頂ける『ニカド電池』『ニッケル水素電池』『リチウム イオン電池』などのバッテリーパックを受託生産して参りました。さらに独自のマイクロスポット溶接技術も導入し数々の実績をあげております。また、お客様のニーズに最大限お応えするために「1個からのご注文」「量産・試作」「リパック」などにもご対応させて頂きます。

溶接部位の名称

溶接部位の名称

マイクロスポット溶接について

抵抗溶接条件の3大要素は溶接電流、通電時間と電極加圧力であり、溶接部の 品質管理は、これらの溶接条件と電極チップ先端形状などを管理する必要がある。 一般的に通電時の電流と通電時間を監視するウエルドチェッカー・通電時の加圧を 監視する加圧力モニター等で毎回の通電時間と加圧力を監視し、設定値条件から 逸脱していないかを監視する

良好なナゲット形成例
悪いナゲット形成例